2022/06/30

《おんがくブンガク》vol.5

スペイン舞踊振興MARUWA財団 令和3年度 助成事業

アンダルシアに刺さる月〜ガルシア・ロルカ編

  

音楽の才にも恵まれたスペインの詩人・劇作家フェデリコ・ガルシア・ロルカ。クラシック、現代音楽、フラメンコそして言霊が交錯する新感覚芸術サロンに、ロルカに惹きつけられた豪華ゲストたちが集結!!! 

 

日時:2022年6月30日(木)

       開演18:45

会場:座・高円寺2  >>>

チケット:一般4000円 グラシア会員3500円 学生2000円

【出演】

下山静香(ピアノ・朗読・舞踊)/

秋本祐希(メゾソプラノ)/佐原敦子(ヴァイオリン)/

外囿祥一郎(ユーフォニアム)/伊左治 直(作曲家)/

須田隆久(カンテ)/中川浩之(ギター)/

三枝雄輔(パルマ)

 

主催:ミューズ・グラシア

後援:インスティトゥト・セルバンテス東京

   日本スペインピアノ音楽学会

 

       詳細・お申込み   >>>

 

~ 予定プログラム ~

(順不同。都合により演奏曲目を変更する場合がございます)

 

<メゾソプラノ&ピアノ>

ジョナサン・ドーヴ:カット・マイ・シャドウ(サプライズ / ギター / 枯れたオレンジの木の歌)

<ヴァイオリン&ピアノ>

フランシス・プーランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ

 <ピアノソロ>

伊左治 直:《虹の定理》

<インタビュー対談>

ロルカと音楽 ~ 伊左治 直氏を迎えて

<ユーフォニアム&ピアノ>

伊左治 直:《ガルシア・ロルカによるパラフレーズ》

<フラメンコ>

ロルカに捧ぐ(カンテ&ギター)/タラント